ストーカーは、怒らせないことが大切ですね。

            

ストーカーは、怒らせないことが大切ですね。
なぜならストーカーは、自己中心なので周りが見えてなく視野が狭いからです。
そのため注意などすると逆上され怒り身の危険性があるために柔軟な対応が必要なのです。
また話などするときは1人では止めておくべきです、せめても二人きりはさけるべきですね。
警察などを呼んで刺激させてはなりません、恨まれる恐れがあり凝りになりかねません。
粘着な人ならばさらにひどくなるので平和的解決を行いましょう、相手も冷静になれば目も覚めてきますし大人の対応ができるようになるのが理想です。
また警察などの相談して解決もいいですが民事不介入なので相談くらいしかできない場合が多いでしょう。
このようなことからストーカーは大人になれないと子供のような心や精神の人が多いので必ず二人きりなるようなことは避けて逆上しないように大人の対応が必要ですし冷静に対応して行くようなことが無難なことだと言えるのではないでしょうか。

付近の地図

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です