自動車教習所の教官。

私が25歳の時に体験したストカー被害と思われる出来事です。私は当時、自動車の免許を取るために自宅近くの自動車教習所に通っていました。自動車教習所は自宅から、徒歩で10分ほどの場所にあり大変通いやすい環境でした。私がストカー被害にあった相手は、この自動車教習所の教官の男性でした。歳の頃は30歳くらいの男性でした。第1印象は無口な感じで真面目そうな人でした。教習の時も、どちらかと言えば厳しく指導するタイプで、異性にはモテないだろうと感じていました。実技を自動車教習所内で行う時は、グループで教習を受けていたので、特別違和感もなく進めていました。しかし、路上教習が始まってからは、マンツーマンになり、その教官に当たる事も多々ありました。以前までは無口な印象だった教官は、マンツーマンになった時は、冗舌になり私にプライベートな質問をしてくる様になりました。私は何だか気持ち悪く感じていました。ある時、私が外出しようと自宅を出ると、その教官が自宅のすぐ横に車で待ち伏せをしていました。私は驚いて目を伏せましたが、その後も私の後を付いて来ているのが分かりました。怖くなって近くのコンビニに入ったのですが、教官は店内に入って来て、車で送ってあげると言い出しました。もちろん断りましたが、その日以降も度々私の自宅近くで教官が待ち伏せをしていました。自動車教習所にその事を相談しましたが、仕返しが怖くて仕方がありませんでした。結局、自動車教習所から全額返金してもらい、違う教習所に転校しました。