ストーカーに合わないように気を付けること

ストーカーは誰でもなりえます。恐ろしいことなので十分注意をしましょう。私あある時それまで普通にグループで遊び友達でいた男性の一人にストーカーされたことがありました。いつも遊んでいた居酒屋から一時間ほど離れた自分の家に、その人物があとをつけてきて、家に侵入しようとしたのです。それも、二階建てのアパートのベランダからです。たまたま隣人が灯りを付けたため、ベランダに潜むその人物が照らし出され、私は目を疑い、震えが止まりませんでした。幸運なことに、私はそのまた隣人と親しくしており、その知人が剣道の達人だったことから、サッと訪ねていってベランダに潜む人物のことを伝え、知人が竹刀を振り回して追い払ってくれました。その人物はすぐに逃げてしまいましたが、本当に恐ろしかったです。普段はとても静かな人物だったので人は豹変するということを覚えておいたほうが良いということがよくわかりました。やはり、現代社会では早々家族親戚関係の良くわからない人と安易に知り合いになるべきではありません。みなさんも気をつけましょう。